2018/02/12

【フライヤーデザイン】SAyA presents「-カノープス- vol.1」



SAyA(木箱/Rhythmy)さんによる企画LIVE、
「-カノープス- vol.1」。
フライヤーデザインを担当いたしました。
-----------------------------------
SAyA presents 
-カノープス- vol.1


@ 音楽喫茶 茶箱
(東京都新宿区西早稲田2-1-19YKビルB1F)
http://sabaco.jp

open19:00 start19:30
adv ¥2,500+1d   door¥2,800+1d

-act-
SAyA(木箱)from札幌/VJ:カトウタカシ
村上ユカ
オガワマユ
ikku



<予約>
saya@kitorina.com まで公演日、氏名、人数をお知らせください。
-----------------------------------


札幌を拠点に活動する電子音楽ユニット、
「木箱」(http://kibaco.net/top.html) vo.SAyAさん。
企画LIVE「-カノープス- vol.1」が開催決定し、
フライヤーをデザインさせていただきました。

木箱、ソロ名義「Rhythmy」ともに、
コーディネートやディレクションで長いことご一緒させていただいてきましたが、
ベースとなる絵から描いていくのは、とってもひさしぶり。
この数年間、ゆっくり静かに想像してきた、私なりのSAyAさんの色たちを、
自由に表現させてもらいました。
いつも信頼し、真っ直ぐに委ねてくださること、感謝しています。


今回は、テキスタイル仕様。
企画LIVE"カノープス"の第一回目ということで、
SAyAさんが好きな温度・らしさ・寄り添うものを大切にしながら、
出演されるアーティスト皆さまの世界と、行ったり来たり、制作してきました。

星が降る夜のこと。
しん、とした家並みと灯り。
氷河に透ける季節。
冬へ染まりゆく森。
午後のやさしい湖面。
高い空に昇るカノープス。
そんな物語たちを、模様でお届けしてみました。


フライヤーの大きさは、
12cm四方。
正方形を45度傾け、ひし形のように使用します。


出演アーティスト皆さま、VJのカトウタカシさん。
相互に反応し合う、素晴らしい時間となるんだろうなあ。
こうして携わることが出来て、しあわせに思うばかり。
お近くの皆さま、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。